英語留学をしたい方必見。 TOP > コンテンツ一覧 > 長期留学の概要について。

長期留学の概要について。

英語力を確実に身につけられる”長期留学”。
長期留学の概要について、以下にまとめてみました。

まず、長期留学と短期留学に関して、明確な決まり事というものはありません。
それでありながら区別化されているのには、”学生ビザ”が関わっているようです。
一般的に、
・学生ビザを必要としない3か月以内の留学→短期留学
・学生ビザが必要になる3か月以上の留学→長期留学
という風に分けられているようです。

英語を身につけるのに要する時間として、
・現地の言葉をすらすらと聞き取れるようになる→3か月
・日本語に脳内変換せずとも相手の言葉が理解でき、英語で返事ができるようになる→6か月
・英語圏での日常生活が問題なく行えるようになる→12か月
と言われています。
成果には個人差がありますが、およそ1年程度で英語力は養われると言えるでしょう。

このように、英語を確実にしっかりと身につけたい方は、長期留学が良いとされています。

また、メリットに関しては、
「ネイティブの英語の中で英語力が鍛えられること」
が最大のメリットと言えるでしょう。
周りはすべて英語を話す人たちばかりです。
もちろん日本語は通用しません。
そんな環境に身を投じることで、”学ぶ”という意識を持たなくとも身につくのです。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 英語留学をしたい方必見。 All Rights Reserved.